会社案内

社長メッセージ

全力で一人ひとりにあった学校選びを応援します。

PHOTO私が子どもの頃、20~30年ほど前の1980年代、1990年代は昭和の高度成長期の真っ只中、日本経済も右肩上がり、公教育も全盛期であったかと思います。

一部の私学を除けば、公立小学校、公立中学校、公立高校を卒業するのが至極当たり前で、そして一部の恵まれた子どもたちが大学へ進学するという時代でもありました。事実、大学進学率も30%台後半の数字を推移していました。

当時は最終学歴を重んじる風潮で、何を学んできたか、やってきたかではなく、どの(ブランド)大学へ入学し、卒業したかをモノサシにして、言わば偏差値社会の集大成のごとく、大企業を中心にその価値を基準として、新卒採用・中途採用も行われ、多くの人がそれを当然の事として受けいれていました。

そんな時代は今は昔。大学進学率が60%に迫る勢いの現在、大学全入時代とも言われています。未曾有の大震災・経済不況の最中、最終学歴を重んじる時代から「学習歴」を重んじる時代へと変化していると感じる今日この頃です。

やはり、自分のやりたいことを自分で発見でき、それを全うできる力、そして学んできたこと、やってきたことを社会で活かす力こそ、これからの時代に必要な力です。そしてその力こそが日本の国力につながると私は確信しています。

まずは子どもたちにあった、自分にあった学校選びを応援し、その学校で子どもたち自身のやりたいこと、学びたいことを発見、そのことで自分自身の力を出し尽くし、やがて社会で貢献する、そんなサイクルの世の中にすることを本気で考えています。

私共バレクセルは全力で「一人ひとりにあった学校選びを応援します」と宣言し、日々精進してまいります。

代表取締役 野倉 学

代表プロフィール

1989年 慶應義塾大学を卒業後、株式会社リクルートへ入社。

1997年 リクルート「学び事業部」へ。
高校生向けの進学情報誌、ウェブサイトを発行・運営する同事業部にて私立・国立大学を中心に100校以上を顧客として担当し、学生募集広報コンサルティング営業を行う。

2004年 株式会社リクルートを退社し、株式会社バレクセルを設立。
中学高校受験対策研究所及び小学校受験対策研究所を立ち上げ、自社ポータルサイトを運営。その他、中学受験対策の書籍や小学生向け参考書等を販売するショッピングサイトを運営。

執筆:インターネット総合情報サイト「オールアバウト」にて小学校受験・中学受験・高校受験のガイドとして執筆中。[小学校受験(関東)][中学受験(東京)][塾・個別指導・家庭教師